競売通知

競売通知が届いた時の対処法

住宅ローンを滞納していたら競売通知が届いた!その正しい対処法は?

老後の住宅ローンと生活について

読了までの目安時間:約 2分

我が家の住宅ローンを組んだのは、今から28年も前で夫がもうすぐ定年になります。

 

定年になってからも2年くらい住宅ローンを払わなければいけない設定なので、定年後の再雇用の状態では難しいので退職金で払うことになりそう。

 

ローンを組む時は、できれば定年前に終わるように設定したほうが気が楽ですよ。同じ時期にローンを組んだ私の友人は、繰り上げローン返済で早めに返しているのですが、我が家は残念ながら余裕が無く繰り上げ返済は出来ませんでした。

 

住宅を購入しようかどうか迷っている人がいたら、買っておいた方が良いと思います。定年になってから家賃を払わなければいけない状況より、断然!自分の家があった方が安心できますし、財産になりますから。

 

年金がこれからだんだん少なくなっていくのに、消費税や所得税も上がる方向になります。高齢者が多くなり、医療費が増えますし、介護施設は現在でも足りない状況です。

 

家があればそこを貸すなり売るなりして、有料フォームに入る資金を作れるのです。マンションよりは一戸建ての方が資産価値は大きいと聞くので、早いうちに決断を!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報